読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

smily8book’s diary

図書館大好きなワーキングマザーの読書レビューです♪

未来のことは未来の私にまかせて、今日を生きる~「 31歳で胃がんになったニュースキャスター」

 

 

黒木奈々さん 

 

ご存知ですか?? 恥ずかしながら私は存じ上げなかったんだけど、

お写真拝見し う、うつくしい!キレイ~!(*♛ω♛)

女性でも見惚れてしまう。 モデルさん?と思ったら、

ニュースキャスターさん

 

こんな美しい女性の書いた本を読んだのでシェア

 

才色兼備!華やかな経歴

上智大学卒。仏留学経験あり、英語の他フランス語も堪能。

まさに才色兼備。NHKBSの夜ニュースでキャスターに抜擢され、

毎日テレビ出演  ご活躍

 

突然のガン発症

この本は そんな矢先、31の若さで胃癌発病した闘病手記

突然に、前触れなく

中学生のころから夢だったニュースキャスターの夢をつかみ、仕事も順風満帆。

忙しくも充実した日々を送っている中での突然の胃痛→病発覚

 

健康診断・・・

フリーランスということ、多忙だったこと、

まだ若いから大丈夫という思いで、

数年健康診断からは遠ざかっていたという。正直共感・・・。

私も同じ年齢で家族もなかったら、同じようにしただろう。

 

あまりに美しい・・・

それにしても美しい。 口絵のほか、随所に写真があり、

化学療法中の写真などもあるんだけど、

その写真もすべて美しく、本当にこの人がガン(゜_。)??

信じられない気持ちで読み進める。読んでいるだけの私がそうなんだから

ご本人もご家族は尚更だったろう。

 

未来のことは、 未来の自分にまかせる

タイトルにもなっている一文は、

闘病することになった著者が知人から贈られた言葉

明日のことを思い煩うな。聖書にも出てくる一文を思い出すが、

この気持ちで今日を生きられる人が、世の中にどれだけいるのだろう・・・。

恥ずかしながら 不惑を迎えている私は、まだその境地に達せていない。

 

番組復帰で本は終わるが

突然の胃痛→病が発覚し。視聴者への挨拶はかなわないまま、そのまま闘病。

入院→手術→化学療法を経て 

化学療法のさなかに正月特番で一時復帰

のところで本は終わっているが、気になりその後をググると、

一時番組に週1ペースで復帰すも、病状悪化し、

残念ながら既に生涯終えられたとのこと。

本当に残念…。

 

まとめ

明日のことは 明日の自分に任せ、 今日を生きていく。

彼女の代わりにその生き方を実践していこう。オススメです!