smily8book’s diary

図書館大好きなワーキングマザーの読書レビューです♪

読書:19冊でした 2017.3月まとめ

3月の読書メーター読んだ本の数:19読んだページ数:3065ナイス数:129最速でおしゃれに見せる方法最速でおしゃれに見せる方法感想良書!兎角センスで説明しがちなファッションをロジカルに説明してくれていてわかりやすい。しかもUNIQLOなど気軽に取り入れられるものも多用していて、再現性とにかく高い。夫の服をUNIQLOに買いに走りたくなった。経済評論家の佐藤はるひこさん推薦で読んでみたが、わかりやすくて納得…と思ったら、イケダハヤトさん推薦してた「服を着るならこんなふうに」の慣習もされている方なのだそう。納得。著者自身がモデルとなって私物で着こなし写真も多くわかりやすい。ほんとお勧めです。読了日:03月31日 著者:MB
できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則できれば服にお金と時間を使いたくないひとのための一生使える服選びの法則感想経済評論家の佐藤はるひこさんの著書で紹介されて読んでみた。遊びのない(デザインにもサイズにも)白いシャツをはじめ、ファッションは普通=シンプルなトップ&ボトム、長く使える上質な小物で量より質でそろえるべしという本。男性だけでなく女性のファッションについての指南もあり、たとえばベルトなら1.5万円程度など具体的で再現性高いと思う。読了日:03月31日 著者:大山 旬
少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)感想ブログ愛読している九州のミニマリストさん。昨年お引越しされる前の賃貸住宅についての暮らし本なのだが、小学生3人育児中の私からすると、実際に小中学生お二人育てながらのミニマリスト生活は一番参考になる感じ。圧巻は洋服。無印中心にコートも含めて上下14着、靴は2組って…温暖な九州地方だからできるんでしょうか?それでも普通におしゃれで好感。再現はできなくても目指したい形♪読了日:03月30日 著者:やまぐち せいこ
普通の人がケチケチしなくても 毎年100万円貯まる59のこと普通の人がケチケチしなくても 毎年100万円貯まる59のこと感想10年ほど毎朝FMで経済のことを話されているのを毎朝聞いていたせいか親和性がありファン。ラジオで紹介されていたので読んでみた。地に足をつけている生活者としての提言あり良本!ただ節約するだけでなく、毎日使う食器にはお金をかけると結局豊という提案で、さっそくタンブラーを新調♪これを一生使おうと使い始めた。かけるところとかけないところのメリハリの話とか、やっぱり佐藤さんの話は聴きやすいっす☆読了日:03月29日 著者:佐藤 治彦
むだ死にしない技術むだ死にしない技術感想ピロリ菌のリスクを過少するな、胃がんと大腸がん検診をもっと受けようというのが骨子。歯周病やワクチンで副反応が問題になっている子宮頸がんも、リスクを受けてもやるべきと相変わらずホリエモンの本ってエッジが効いてる。看護師としても同感。胃カメラと大腸カメラってホントにやったほうがいいです٩(இ ⌓ இ๑)۶ 読了日:03月29日 著者:堀江貴文,予防医療普及協会
「もしも」に備える食 災害時でも、いつもの食事を「もしも」に備える食 災害時でも、いつもの食事を感想実際に東日本大震災を経験した著者の災害食についての本。実感、再現性高い。災害専用の備蓄ではなく、普段食べているものを多めにストックして普段から活用するっていうのが、結局一番無理がないと強く共感する。もうちょっとレシピ本に振っている別本を購入したが、この本も後半部分はレシピになっていて普段から作りたい食事がたくさん入っていた。お勧め読了日:03月29日 著者:石川 伸一,今泉 マユ子
片付けたくなる部屋づくり 2 ~暮らしを愛する整理収納コンサルタントの衣・食・住65の習慣~ (美人開花シリーズ)片付けたくなる部屋づくり 2 ~暮らしを愛する整理収納コンサルタントの衣・食・住65の習慣~ (美人開花シリーズ)読了日:03月29日 著者:本多 さおり
家事がしやすい部屋づくり家事がしやすい部屋づくり感想古い団地を快適に使いやすく暮らしている著者の暮らしまわり本は結構好きで、図書館で見かけて借りてみた♪が、小学生3人がいる我が家からすると、大人だけ2人暮らし生活なのはちょっと再現性が低くなってきていることと、個人的にミニマリストに興味が向いてるので、モノが多すぎる印象。あくまで好みの問題ですが読了日:03月29日 著者:本多 さおり
かんたん時短、「即食」レシピ もしもごはんかんたん時短、「即食」レシピ もしもごはん感想よかった、Amazonお買取りしちゃった♪災害時にはもちろん、缶詰とかの買い置きを駆使して普段の食事にも応用できる。っていうか、普段から缶詰とか乾物を活用することが、まず災害訓練なんだなと思った次第。普段から作りなれるべく活用します☆読了日:03月29日 著者:今泉マユ子
イライラとうまく付き合う介護職になる! アンガーマネジメントのすすめイライラとうまく付き合う介護職になる! アンガーマネジメントのすすめ感想介護職向けのアンガーマネジメント本。絵がたくさんあって読みやすい。まずはイライラしている自分を俯瞰するっていうことがスタートになるなと感じるが、それがむつかしい3人小学生育児・・・(´-∀-`;)読了日:03月29日 著者:田辺有理子
残業ゼロがすべてを解決する――ダラダラ社員がキビキビ動く9のコツ残業ゼロがすべてを解決する――ダラダラ社員がキビキビ動く9のコツ感想著者のかばん持ち研修させる別本読んで、ゴーカイさにファンなったけど、相変わらず。下で働くとなったらまたは別だけど、はたから見ている分にはファンです読了日:03月12日 著者:小山 昇
コウノドリ(5) (モーニング KC)コウノドリ(5) (モーニング KC)感想双子ちゃん妊娠出産エピソードがあり、私自身も双子出産しているだけに引き込まれた。そして、育児に悩まされつつも普通に出産して経過できているだけでも奇跡なんだなと再認識。いいマンガだ読了日:03月12日 著者:鈴ノ木 ユウ
なぜ、あなたは変われないのか?なぜ、あなたは変われないのか?感想人は育っていく中で、無意識下に思い込み=ビリーフを抱き、気づかないうちそれに囚われているから変われない。ビリーフに気が付いて、癒していくことで変われるっていう本。ピンときた人は一読価値があると思う!本中にあった「あえて時間ぎりぎりに目的地につきたい。向こうでゆとりあると無駄な時間に感じる」っていうビリーフ、私にもあるなと思った(笑)!そんなビリーフだけではなく、恋愛できない、人間関係がうまくいかないのもビリーフの仕業かも?この本はよかった読了日:03月12日 著者:古川 武士
好きなものを食っても呑んでも一生太らず健康でいられる寝かせ玄米生活好きなものを食っても呑んでも一生太らず健康でいられる寝かせ玄米生活感想もともと玄米食なんだけど、圧力鍋で小豆と塩入れて炊いた玄米をジャーで4日から1週間熟成させるとおいしくなって、しかも栄養価も完璧だからみそ汁とつけもの、そしてこの玄米食べてたら普段の食事はOK!るっていう本。興味にあらがえず、なんと1升保温ジャーをAmazon購入!早速実践ちう。玄米ってぱさぱさして、おにぎりには向かないんだけどねっとりして全然おにぎりも余裕。今までは麦と雑穀を混ぜていたけど、小豆のみのほうがいいのかなあ。まだいろいろ試行錯誤中で、もっとも怖いのは電気代…(´-∀-`;) お手柔らかに読了日:03月12日 著者:荻野 芳隆
ふせんノート術 (晋遊舎ムック)ふせんノート術 (晋遊舎ムック)感想もう7年くらいふせんを多用するあな吉手帳使っていて、ふせんは大好きなので読んでみた。私は手帳でタスクの管理に使っているけど、例えば小論文の組み立てなど、勉強にもたくさん使えるよという提案や、物事の分析に使うという方法、受験生とかにはいいかもしらんな。読了日:03月12日 著者:
かぞくのじかん Vol.39 春 2017年 03月号 [雑誌]かぞくのじかん Vol.39 春 2017年 03月号 [雑誌]感想干し椎茸と油揚げの煮物は作ってみたい♪読了日:03月12日 著者:
お金を整えるお金を整える感想良書!収入から支出、1円たがわず家計簿つけてて、そんなにリテラシー低くないと思ってるけど、本を読んでゆうちょカードについててなんとなく使ってたセゾンカード断捨離⇒永久不滅ポイントで1万弱のギフト券ゲット!冷凍庫整理してスッキリ!結果食べ盛りの子供たちいることで買いすぎている自分に気づけた。図書館本だったけどAmazonお買取り決定!帯に「お金はないんじゃない、散らかってるだけ」は名言!オススメです読了日:03月12日 著者:市居 愛
自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方感想さすがにイケハヤさんの推薦、めっちゃ良本だった。季節は春、育休明けるママたくさんいると思うけど必読!すべてを自分で回す、『ちゃんと』やるなんて無理!!どうやって仕事を減らして自分の時間を獲得するかを真剣に模索すべし。私個人的には、家計簿付ける時間どうしたら効率化できるか検討しよう。アプリ活用できるといいなあ読了日:03月07日 著者:ちきりん
発達障害の子のための「すごい道具」: 使ってみたら、「できる」が増えた (Oyakoムック)発達障害の子のための「すごい道具」: 使ってみたら、「できる」が増えた (Oyakoムック)読了日:03月05日 著者:安部 博志
読書メーター